WifiルーターにWindscribeを設定する方法まとめ

  • URLをコピーしました!

この記事では、WifiルーターにWindscribeを設定する方法について解説していきます。

Windscribeは無料でも使えます。VPNサーバーが置いてある国の選択肢は有料プランに比べて減りますが、無料プランで十分!という方もいるでしょう。

 

また、Windscribeには最初の3日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

Windscribeを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

 

Windscribeは、時々割引キャンペーンも行っています。Windscribeの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

Windscribe公式サイトはこちら
※無料お試しもこちらから

目次

WindscribeでサポートされているWifiルーター

Windscribeは純正ファームウェアを搭載したAsusルーターのみサポートしています。

残念ながら、ルーターとWindscribe Linksysは互換性がありません。

他のルーターでWindscribeを設定したい場合は、まずTomatoやDD-WRTのようなオープンソースのファームウェアでフラッシュする必要があります。

Windscribeが推奨するAsusルーターのモデル

  • Asus RT-N18U
  • Asus RT-AC66U
  • Asus RT-AC68U
  • Asus RT-AC87U
  • Asus RT-AC3200.

Asusのルーターを購入することを強くお勧めします。他のメーカーからも様々なルーターが販売されていますが、ほとんどのAsusルーターにはOpenVPNクライアントが内蔵されており、セットアップにほとんど労力を必要としません。

他のほとんどのルーターはファームウェアのフラッシュを必要とし、プラットフォームによってはうまく動作しないこともあります。

Windscribe公式サイトはこちら
※無料お試しもこちらから

ルーターにWindscribeを設定する方法

Asusの純正ファームウェアは、簡単に操作でき、設定を変更することができます。ASUSでWindscribeを数分で設定するには、以下の手順に従います。

 

ステップ1: Windscribeサブスクリプションを購入するか、30日間プレミアム機能付きの無料Windscribeを利用します。

ステップ2: ブラウザで適切なURLを使用してAsusルータにログインします(通常は192.168.1.1)。

ステップ3:そうするようにプロンプトが表示されたときにあなたのAsusのユーザー名とパスワードを入力します。

ステップ4:サイドバーのVPNタブをクリックします。

ステップ5:VPNクライアントタブを選択し、プロファイルの追加をクリックします。

ステップ6:次に、OpenVPNタブを選択し、以下の情報を挿入します。

説明: 接続に好きな名前をつけます。
ユーザー名:Windscribe のユーザー名を入力します。
パスワード:Windscribe のパスワードを入力します。

ステップ7:[.ovpnファイル]をインポートするために、まずWindscribeのサーバーユーティリティからこれらのファイルをダウンロードする必要があります。サーバーを選択して、その設定ファイルを探し、ダウンロードします。

ステップ8:今すぐこれらのダウンロードしたファイルをインポートするには、手順5に示すダイアログボックスで “ファイルを選択 “をクリックした後、 “CAファイルをインポートするか、手動で.ovpnファイルを編集 “がチェックされていない残っていることを確認してください。

ステップ9:アップロードが完了したら、[OK]をクリックします。

ステップ10: ここでサイドバーの[WAN]をクリックし、[DNSサーバーに自動接続]で[いいえ]を選択し、DNSサーバのアドレスをDNS 1、DNS 2とそれぞれ入力します。

8.8.8.8

8.8.4.4

ステップ11:[適用]をクリック

ステップ12: VPNクライアントタブに戻り、[アクティベート]ボタンをクリックして、ルータ上でWindscribeを開始します。

ステップ 13: 接続に成功すると、[接続状況]の横に青いチェックマークが表示されます。

Windscribe公式サイトはこちら
※無料お試しもこちらから

まとめ

この記事では、ルーターにWindscribeを設定する方法について解説しました。

Windscribeは無料でも使えます。VPNサーバーが置いてある国の選択肢は有料プランに比べて減りますが、無料プランで十分!という方もいるでしょう。

 

また、Windscribeには最初の3日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

Windscribeを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

 

Windscribeは、時々割引キャンペーンも行っています。Windscribeの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

Windscribe公式サイトはこちら
※無料お試しもこちらから

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる