Windscribeを解約したい!解約・返金方法まとめ

  • URLをコピーしました!

この記事では、Windscribeの解約・返金方法について説明していきます。

Windscribeは無料でも使えます。VPNサーバーが置いてある国の選択肢は有料プランに比べて減りますが、無料プランで十分!という方もいるでしょう。

 

また、Windscribeには最初の3日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

Windscribeを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

 

Windscribeは、時々割引キャンペーンも行っています。Windscribeの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

Windscribe公式サイトはこちら
※無料お試しもこちらから

目次

Windscribeの解約方法と返金手順

Windscribeの返金手続きは、以下の2ステップで完了します。

  • 解約手続きを完了される
  • 解約手続きを完成後、返金手続きを完了させる

解約手続きを完了される

ステップ1:まず、Windscribeのホーム画面右上から自分のアカウントにログインします。

ステップ2:ログインすると、[マイサービス]画面が表示されます。[請求]をクリックし,ドットボタンをクリックしてください。

 

ステップ3:( 自動更新をキャンセル する)という表示が出るので 、ここをクリックしてください 。Windscribeに加入すると、自動的にサービス料金が課金されます。サービスを利用しなくなった場合は、忘れずに解約して放置しておく必要があります。

ステップ4:[自動支払いをキャンセルしてもよろしいですか?]と表示されるので 、赤色の(キャンセルを確定する)をクリックして解約を進めていきましょう。

ステップ5:(キャンセル確認ボタン)をクリックすると、(自動更新が解除されました)のメッセージが表示されます。これで解約手続きは完了です。

返金手続き

 

ステップ1:ログイン後、[マイサービス]画面の右下にサポートアイコンがあります。サポートアイコンをクリックすると開きます。

ステップ2:[解約と返金]を入力します。

ステップ4:払い戻しの理由を選択してください。

ステップ5:有効なメールアドレスを送るだけで全額返金してもらえます。

注意点として、Windscribeの解約・返金手続きは30日以内に行う必要があります。

30日ぴったりではなく、少し余裕を持って(29日くらい)返金申請をすると安全です。

Windscribeが返金手続きを完了すると、約2~5日で返金を受け取ることができます。

Windscribe公式サイトはこちら
※無料お試しもこちらから

まとめ

この記事では、Windscribeの解約・返金方法について説明しました。

Windscribeは無料でも使えます。VPNサーバーが置いてある国の選択肢は有料プランに比べて減りますが、無料プランで十分!という方もいるでしょう。

 

また、Windscribeには最初の3日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

Windscribeを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

 

Windscribeは、時々割引キャンペーンも行っています。Windscribeの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

Windscribe公式サイトはこちら
※無料お試しもこちらから

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる