カスタムDNSのWindscribeをセットアップする方法

  • URLをコピーしました!

この記事では、WindscribeでカスタムDNSを設定する方法について解説していきます。

Windscribeは無料でも使えます。VPNサーバーが置いてある国の選択肢は有料プランに比べて減りますが、無料プランで十分!という方もいるでしょう。

 

また、Windscribeには最初の3日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

Windscribeを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

 

Windscribeは、時々割引キャンペーンも行っています。Windscribeの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

Windscribe公式サイトはこちら
※無料お試しもこちらから

目次

WindscribeでカスタムDNSを設定する方法

WindscribeをVPNプロバイダーとして使用している場合は、どのDNSを使用するかを選択することができます。

Windscribeアプリは、VPN接続時にWindscribeのDNSサーバーを自動的に使用します。これは、VPN接続時のDNSリークを防止し、DNSリクエストの安全性を確保するために行われます。

WindscribeのDNSサーバーのアドレスは 103.86.96.100と103.86.99.100です。

 

お使いのデバイスが当社のDNSサーバーを使用するように手動で設定することができます。

これは、非ネイティブアプリ(例:サードパーティのOpenVPNクライアント)からWindscribeに接続している場合や、WindscribeアプリがDNSアドレスの設定に問題がある場合に便利です。

あるいは、別の優先DNSサーバを使用することもできます。

 

つまり、VPN クライアントで提供する無料または有料のDNS値を使用することができます。

デスクトップデバイスの設定は、以下の5ステップ程度で簡単に行うことができます。

  1. 設定ページに移動(アプリの右上の歯車アイコンをクリック)。
  2. [詳細設定]をクリックします。
  3. カスタムDNSを “ON”に切り替えます。
  4. [DNSサーバーのアドレスを設定する]を選択し、使用する値を入力します。
  5. 変更を有効にするために、VPN接続を停止し、再起動します。

    WindscribeのカスタムDNSを設定する必要がありますか?

    WindscribeのカスタムDNSを設定する必要は必ずしもありません。

    Windscribeの標準機能であるCyberSecは、サーバーにアクセスする際に、あなたのデバイスのDNS設定を自動的に安全なものに設定します。

    同じ方法でVPN接続を使用すると、DNSクエリのすべてが暗号化されるため、DNSリークを回避し、その他のセキュリティ脅威を最小化することができます。

    Windscribe公式サイトはこちら
    ※無料お試しもこちらから

    WindscribeのDNSサーバーを使用する方法・手順

    WindscribeのDNSサーバを利用する場合は、以下の手順で行ってください。

    1. デバイスの設定を開いてください。
    2. [接続]でWi-Fiが選択されていることを確認します。
    3. 既存のネットワークの近くにある歯車のアイコンをクリックして、[詳細設定]を選択することもできます。
    4. IPアドレスが動的ではなく、静的になっているはずです。
    5. IPアドレスのDNS1とDNS2の欄に以下のようなIPアドレスが表示されました。

    Windscribeは独自のDNSを使用していますか?

    Windscribeが機能するためには、あなたのデバイスはWindscribeが運営する独自のDNSサーバーを実行する必要があります。

    この場合、すべてのDNSクエリは暗号化されたトンネルを通過するため、あなたが接続しているのと同じVPNサーバーで解決されます。

    Windscribe公式サイトはこちら
    ※無料お試しもこちらから

    まとめ

    この記事では、WindscribeのカスタムDNSをセットアップする方法について解説しました。

    Windscribeは無料でも使えます。VPNサーバーが置いてある国の選択肢は有料プランに比べて減りますが、無料プランで十分!という方もいるでしょう。

     

    また、Windscribeには最初の3日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

    Windscribeを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

     

    Windscribeは、時々割引キャンペーンも行っています。Windscribeの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

    Windscribe公式サイトはこちら
    ※無料お試しもこちらから

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる