MacでWindscribeに接続できない時の対処法

  • URLをコピーしました!

この記事では、MacでWindscribeに接続できない時の対処法について解説していきます。

Windscribeは無料でも使えます。VPNサーバーが置いてある国の選択肢は有料プランに比べて減りますが、無料プランで十分!という方もいるでしょう。

 

また、Windscribeには最初の3日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

Windscribeを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

 

Windscribeは、時々割引キャンペーンも行っています。Windscribeの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

Windscribe公式サイトはこちら
※無料お試しもこちらから

目次

MacでWindscribeに接続できない時の対処法

Windscribeが繋がらない場合は、以下の手順に通りに設定してください。

WindscribeをOFFにして、ネットが繋がるかどうかを確認する

まずは、Windscribeを通さない状態で、インターネットに接続できる状態であるかどうかを確認してください。

  1. Windscribeを切断する
  2. ウェブブラウザで任意のウェブサイトにアクセスする

    インターネット接続がブラウズ、ストリーミング、ゲームに十分安定したものであることを確認してください。そのためには、Windscribeを無効にして、どのウェブサイトにもアクセスできるかどうかを確認します。

    アクセスできない場合は、インターネットが不安定であることを意味します。アクセスできる場合は、VPN に何らかの問題があることを意味します。以下の方法を実行してください。

    アカウントの確認

    1. Windscribeのアカウントページに移動します。
    2. 認証情報を使ってログインしてください。
    3. ログインに問題がある場合は、パスワードをリセットしてみるか、Windscribeのサポートに連絡してください。
    4. ログインしたら、アカウントのステータスを確認します。
    5. アクティブと表示されている場合は、次の解決策に進むことができます。

    万が一、アカウントが有効でない場合は、Windscribeサポートに連絡するか、サブスクリプションが更新されていることを確認する必要があります。

    Windscribeの環境設定をリセットする

    ステップ1:DockでWindscribeを右クリックし、[終了]を選択します。

    ステップ2:Commandキー+スペースバーを押し、検索フィールドに[terminal]と入力して ターミナルを開きます。

    ステップ3:ターミナルを起動します。

    ステップ4:以下のコマンドを実行します。

    • defaults delete com.nordvpn.osx-apple
    • defaults delete com.nordvpn.osx

    これらのコマンドを実行した後、Windscribeを起動し、問題が解決しているかどうかを確認してください。

    難読化サーバ機能を使用する

    • Windscribeを開き、[設定]セクションに進みます。
    • [高度な設定を表示]を選択します。
    • 警告プロンプトが表示されたら、[I know what I’m doing]を選択します。
    • Obfuscated Servers(難読化されたサーバー)オプションを探し、それを有効にします。
    • メインウィンドウに戻り、サーバーリストに[Obfuscated Servers]カテゴリが表示されていることを確認します。
    • [Obfuscated Servers(難読化されたサーバー)]カテゴリーに移動して、目的のサーバーを選択します。

    このため、ユーザーはTCPプロトコルに切り替えることを提案しています。そのためには、以下の手順に従ってください。

    • Windscribeを開く コマンド+ , のショートカットですぐに開くことができます。
    • [接続]を見つけます。Prefer UDP over TCPオプションを探し、チェックを外します。

    このソリューションを動作させるためには、WindscribeのOpenVPNバージョンを使用する必要があります。

    Windscribeに連絡する

    それでも問題が解決しない場合は、Windscribeに直接お問い合わせいただくのが一番かと思われます。

    複数のユーザーがWindscribeからパッチを受け取ったと報告していますので、Windscribeで問題が発生した場合は、必ずWindscribeサポートサイトに連絡してください。

    Windscribe公式サイトはこちら
    ※無料お試しもこちらから

    まとめ

    この記事では、MacでWindscribeに接続できない時の対処法について解説しまた。

    Windscribeは無料でも使えます。VPNサーバーが置いてある国の選択肢は有料プランに比べて減りますが、無料プランで十分!という方もいるでしょう。

     

    また、Windscribeには最初の3日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

    Windscribeを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

     

    Windscribeは、時々割引キャンペーンも行っています。Windscribeの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

    Windscribe公式サイトはこちら
    ※無料お試しもこちらから

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる