Windscribeの設定方法まとめ

  • URLをコピーしました!

この記事では、Windscribeの設定方法について解説していきます。

Windscribeは無料でも使えます。VPNサーバーが置いてある国の選択肢は有料プランに比べて減りますが、無料プランで十分!という方もいるでしょう。

 

また、Windscribeには最初の3日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

Windscribeを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

 

Windscribeは、時々割引キャンペーンも行っています。Windscribeの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

Windscribe公式サイトはこちら
※無料お試しもこちらから

目次

Windscribeの設定方法

Windscribeの設定方法は、以下の3つの簡単なステップで即座に利用することが可能です。

ステップ1:Windscribeアプリケーションをダウンロードします。

あなたのニーズを満たすことができるサブスクリプションプランを選択し、アプリをダウンロードしてください。

ステップ2:Windscribe を設定します。

Windscribeは初心者でも使いやすいアプリを提供しているので、専門的な知識は必要ありません。インストールし、認証情報を入力するだけで、設定完了です。

設定画面の追加機能では、キルスイッチのオン/オフ、プロトコルの切り替えなどを行うことができます。

ステップ3:Windscribeサーバーに接続します。

Windscribeでは、[クイック接続]ボタンをクリックすると、アプリが自動的に最適なサーバーを検索してくれます。また、国のピンをクリックするか、サーバーのリストをスクロールして、接続したい国を選択することもできます。

細かく言うと、Windscribeの設定方法はデバイスによって少し異なります。

以下の記事の中から、お使いのデバイスに関する記事をご覧ください。

あわせて読みたい
WindowsでWindscribeを設定する方法・使い方まとめ この記事では、WindowsでWindscribeを設定する方法・使い方について解説していきます。 【WindowsでWindscribeを設定する方法・使い方】 WindowsでWindscribeを設定する...
あわせて読みたい
LinuxでWindscribeを設定する方法・使い方まとめ この記事では、LinuxでWindscribeを設定する方法・使い方について解説していきます。 【LinuxでWindscribeを設定する方法・使い方】 LinuxでWindscribeを設定する方法 W...
あわせて読みたい
WifiルーターにWindscribeを設定する方法まとめ この記事では、WifiルーターにWindscribeを設定する方法について解説していきます。 【WindscribeでサポートされているWifiルーター】 Windscribeは純正ファームウェア...
あわせて読みたい
AndroidスマホでWindscribeを設定する方法・使い方まとめ この記事では、AndroidスマホでWindscribeを設定する方法・使い方について解説していきます。 【AndroidスマートフォンでのWindscribeの設定方法と使い方】 Androidスマ...
あわせて読みたい
iOS(iPhone&iPad)でのWindscribe設定方法・使い方まとめ この記事では、iOS(iphone&iPad)でWindscribeを設定する方法・使い方について解説していきます。 【Windscribe iOS(iphone&iPad)でWindscribeを設定する方法と使い...

Windscribe公式サイトはこちら
※無料お試しもこちらから

Windscribeの6つの特徴

Windscribeは現在、世界で最も優れたVPNサービス・プロバイダーの1つです。このサービスは信頼性が高く効果的で、シームレスに場所を変えてネットサーフィンするために必要なすべてを提供します。

Windscribeが優れている点は、以下の通りです。

広いサーバー対応範囲

Windscribeは現在、約59カ国にまたがる5,400以上のサーバーを有しています。このVPNは世界中でトラフィックの多い国もすべてカバーしているので、場所の切り替えに問題はありません。

圧倒的なサーバー速度

Windscribeは、他の多くのVPNよりも圧倒的に速いのも特徴です。サーバーによって速度は異なりますが、このVPNを使えば、平均的なサーバーで100Mbps以上出るはずです。

一般的なVPNだと、どうしてもVPNなしの時よりもネット速度は遅くなってしまいます。

しかし、Windscribeなら、「まるでVPNを繋いでいないような、快適なインターネット体験」を、完璧なセキュリティ性能と両立できるんです。

堅牢なセキュリティとプライバシー

Windscribeでは、利用可能なトップレベルのセキュリティとプライバシーツールを得ることができます。このサービスは、現在の業界標準であるAES 256ビット暗号化を提供します。

あなたのデータを保護するPerfect Forward Secrecy(PFS)と、ネットワークから切断したときにあなたを安全に保つキルスイッチがあります。匿名性に関しては、Windscribeはログを一切残しません。

VPNブロックの突破能力の高さ

Windscribeは、Netflix、Hulu、BBC iPlayerなどのサービスの制限を回避することも可能です。このVPNは、ストリーミングやトレントサイトからのコンテンツのダウンロードに最適です。

また、中国のような情報統制に厳しい国のソーシャルメディアの制限を通過するために使用することもできます。

同時接続台数の多さ

Windscribeでは、最大6台のデバイスを同時に接続可能です。iPhoneやMac、Windows、Linuxにいたるまで、すべてのデバイスでインターネットのコンテンツにアクセスできます。

満足できなければ30日間全額返金保証

Windscribeは、30日間自由にサービスを試すことができるオプションを提供しています。この30日間、リスクなしでサービスを試すことができます。

不満がある場合は、一言「Please refund」とメッセージを送るだけで返金してもらえます。

    Windscribe公式サイトはこちら
    ※無料お試しもこちらから

    まとめ

    この記事では、Windscribeの設定方法について解説しました。

    Windscribeは無料でも使えます。VPNサーバーが置いてある国の選択肢は有料プランに比べて減りますが、無料プランで十分!という方もいるでしょう。

     

    また、Windscribeには最初の3日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

    Windscribeを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

     

    Windscribeは、時々割引キャンペーンも行っています。Windscribeの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

    Windscribe公式サイトはこちら
    ※無料お試しもこちらから

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる